クリエーション・リサーチ・ジャパンは「創造論伝道」団体です。
  • HOME »
  • »
  • 科学的な知識 について

科学的な知識 について

こんなに多くの星があるのだから、どこか別の惑星にも生命体が存在するのではありませんか?そこにも、創造主は別のかたちでご自身を啓示されているようなことはないのでしょうか?

世界中の科学者が一所懸命、地球外生命との交信を行おうとしていますが、未だに実現していません。また、地球のような環境にある惑星も観察されてはいません。そもそも、地球外生命を探そうとする動機は進化論に起因します。進化論によれ …

星が何億光年先にあるということは、宇宙の年齢が何億年ということになるのではないのですか?

星の距離はよく何「光年」という単位で表されます。1光年というのは光が1年間で移動する距離のことですから、星が何億光年先にあるということは宇宙が何億歳であるということを示しているように思われます。それはシンプルに、「時間= …

恐竜は実在したのですか?

恐竜の化石は沢山発掘されているので、今では恐竜の実在が疑われることはほとんどありません。ごく最近、完全に化石化されておらず、血管を含む軟組織が残っているティラノサウルスの骨の化石が発見されたことがサイエンス誌に発表されま …

大陸移動説は間違っているのですか?

一般の科学では、大陸移動説の提唱者はアルフレート・ウェゲナーで1910年に提唱したことになっていますが、実は1859年に、創造論者であったアントニオ・スナイダーが、創世記1:9~10に大陸が一つであったことが暗示されてい …

もし何億年もの時間が経っていないのであれば、数億年かけて削られたといわれているグランドキャニオンのような地形はどのように出来たのですか?

これまでグランドキャニオンのような峡谷は、その底を流れている川が、何億年もかけて少しずつ削っていった結果であると言われていました。 しかし、1980年代、アメリカ北西部にあるセントへレンズ山の大噴火とそれに伴って発生した …

発掘された化石の年代は、どのようにして割り出されるのですか?

もし化石に炭素が含まれていれば、炭素14法という放射性同位元素年代測定法を使うことができます。ただし、炭素14法では、1万年以上の期間を計ることはできないため、比較的最近の生物の化石のみに適用されます。 それ以外の場合に …

放射性物質を用いた年代測定法とは、具体的にどんな方法なのですか?

ウランなどの放射性物質は、放射線を出しながら、一定の時間経過で別の物質に変わります。ですから、岩石に含まれる放射性物質とそれが変化していく別の物質の比率を調べることにより年代を測定できるというのが、放射性同位元素年代測定 …

地層の年代は、どのようにして決定されているのですか?

地層は、砂・泥・小石・火山灰・溶岩などが層になって積もり重なって出来たものです。進化論の考え方では、何十メートルといった高さの地層は何百万年・何億年といった長い期間をかけて積もったものだと考えます。(しかし、広範囲にわた …

「斉一説(せいいつせつ)」とは、なんですか?

斉一説は、進化論の考え方の根底に流れているものです。一般に、生物が単純なものから複雑なものに時間をかけて徐々に 進化したことを進化論といいますが、ダーウィンがそのアイデアをまとめる前から、地質学の分野で斉一説という考え方 …

なぜ何億年という長い年月が必要だと言われているのですか?

科学者たちは一般的に、宇宙の起源は約137億年前、地球の起源は約46億年前、生命の起源は約38億年前と言います。これは、進化論の考え方に沿って考えるために、このような長さになるのです。 進化論の考え方に立つならば、すべて …

PAGETOP
Copyright © クリエーション・リサーチ・ジャパン All Rights Reserved.