クリエーション・リサーチ・ジャパンは「創造論伝道」団体です。
  • HOME »
  • »
  • 創造について(時期 )

創造について(時期 )

遠い星の距離の測定は、どのようにして行われているのですか?

「ドップラー効果」を知っていますか?ドップラー効果とは波(音波や電磁波など)の発生源(音源・光源など)と観測者との相対的な速度によって、波の周波数が異なって観測される現象のことです。光源や音源が、近づいてくると短波長側へ …

地球から太陽や惑星への距離は、どのようにして測定されているのですか?

月や太陽のような近い星の距離については、三角測量と呼ばれる方法で測定できます。三角測量は、ある基線の両端にある既知の点から測定したい点への角度をそれぞれ測定することによって、その点の位置を決定する三角法および幾何学を用い …

7日目には夕ありきと書かれていないので、現在7日目だという説をどのように考えるといいのでしょうか。

これは進化が前提の説です。創世記2章1節で「こうして、天と地とそのすべての万象が完成された。」と書かれており、そして2節に「神は第七日目に、なさっていたわざの完成を告げられた。すなわち第七日目に、なさっていたすべてのわざ …

夕となり朝となった」ということは、終わりが「夕」ということでしょうか?

太陽が4日目に出来たのなら、第1~3日目までの「夕、朝」は今日の「夕、朝」とは違うはずです。「夕があり、朝があった」と書かれているから、1日は24時間だと断定することができるのですか? ヘブル的1日の設定法に従って、「夕 …

天地創造の時期はいつですか。聖書の記述から分かるのですか?

アダムの創造(天地創造第六日)からノアの息子が生まれるまでの年月は、創世記5章に記されています。ノアの息子からアブラハム契約までの年月は、創世記11章に記録されている系図から分かります。また、列王記・歴代誌・預言書などの …

太陽の創造の時期とビッグバンの時期は同じでしょうか?

ビッグバン説は基本的に進化論であり、137億年昔に起こったこととされています。太陽の創造の時期とビッグバンの時期を同じではないかと考える根底の思想は、まず進化論です。そして、ビッグバンの後、そのエネルギーや、熱、光は即座 …

ビッグバン説をどう理解したらよいのですか?

長い間、「宇宙には始まりがなかった」とする「定常宇宙説」が天文学の常識でした。しかし、物理学、天文学の研究が進むにつれて、宇宙には始まりがあったと考えざるを得なくなり、その始まりに関するいくつかの説の一つが、ビッグバン理 …

「一日は千年のように」という聖句があるのですから、創造の一日は、実は非常に長い期間のことを指しているのではないのですか?

これは「一日一時代説」と言われている説で、聖書を文字通り読まなくても良い、御言葉を文脈から切り離して解釈しても良いというメッセージを暗黙の内に伝えているので、非常に危険な思想です。 創造の一日は現在の1日と考えなくても良 …

六日間で天地を創造するというのは、あまりにも短すぎるのではないですか?

全能の創造主は、全能であるから無から全てを創造されたのです。それを成就するために必要な時間は、創造主にとって問題ではありません。たとえ1秒でも1000分の1秒でも、何の違いもありません。ほんの一瞬で天地万物を創造できる御 …

PAGETOP
Copyright © クリエーション・リサーチ・ジャパン All Rights Reserved.