進化論の根本思想は、『創造主の存在の否定』と『宇宙や生命の自然発生』です。そして人間こそがその進化の頂点に立っている、というものです。

創造主に背を向けて生きている多くの人々にとって、自らが神のような存在になれるという進化論の思想はとても好ましいものです。しかし、これは自分が最終的には滅ぼされることを知っているサタンが、できるだけ多くの人間を道連れにしようとする最大最強の作戦であることを、私たちは知る必要があります。