実際の研究現場では、進化論には疑問点や解決出来ない問題点が沢山あることが分かっており、科学者は頭を悩ませています。

しかし、学校の先生、教科書やテレビ番組の編集者は、そのことをよく知らないか、あるいはその問題点に気付いていないのでしょう。別の言い方をすれば、進化論を疑いの余地のないものと信じこんでいるのです。また、進化論をおかしいと思いつつも、進化論的な発言をしなければならない事情や立場もあると思います。